SOULWAVE

PSO2 Ship3で活動中!チーム「SOUL」のPSO2情報サイト

チームメンバー募集中!

PSO2における「エリアホスト」

ConCon! チームSOUL情報部のしぇ&ナノノセイバーです。
なんじゃ? 突然こんなところに引っ張り出してきて・・・。
ナノ様、開幕で帰ろうとしないでください。
今日はPSO2の技術的なお話をするのです!
面倒じゃのう。 とりあえず概要を説明せよ。
では・・・ナノ様はエリアホストという単語を耳にしたことがありますか?
無論ぜんぜんない。
ですよねー・・・というわけで簡単に説明します。
解説エリアホストとは

  • エネミーのポップタイミングが他のプレイヤーよりも早い
  • 各種ダメージ判定が出るまでが早く、正確に行われる
  • エネミーへのダメージ計算の基準になる
  • エネミーの位置ズレが発生しづらい
  • NPC系Eトラが発生した場合、ホストに合わせてNPCがついていく
などの特徴がある、プレイヤーの事を指します。
ほうほう、なんだかよくわからんがメリットは多そうじゃな。
さらにざっくり言ってしまえば、
一緒のクエストをプレイしている他のプレイヤー全員と通信を行い、
かつPSO2のゲームサーバと直接通信を行うプレイヤーの事を言います。
これはどのような条件においても一人しかなれません。
為るほど、つまり選ばれし者がなれるわけじゃな!
うーん、本当はそういうのじゃないのだけど、
とりあえずそういうことにしておいて、先の説明に進みましょう。
$%*#@!
解説エリアホストの欠点
エリアホストが回線落ちしたり、クライアントが強制終了するなどして、
戦線を離脱することになると、別のプレイヤーへ動的にホスト2が割り当てられます。
その間はサーバ側がホスト1との同期待ちをするため、一定の時間エネミーが止まったり、
本来ポップするはずのエネミーがポップしなかったりと、ゲームの進行に影響が出ます。
このように責任も伴うわけです。
・・・ふむふむ、安定したゲーム環境が必要なわけじゃな。
はい。
例えば、無線でゲームをしている場合などは
位置ズレなどが顕著になるとの報告が多数あります。
いささか不便じゃがしかたがないのう。
では逆にエリアホストではないプレイヤーはどうなるのか、
という事になりますが、以下のような特徴があります。
解説クライアント側の特徴

  • エネミーの出現タイミングがホストの回線、PCスペックに依存するようになる
  • ホストのスペックが悪い場合、ダメージ判定が出るのが遅くなる
  • ホストに表示されていないエネミー(ロード遅延など)はクライアントでも表示されない
  • エネミーの位置ズレが発生しやすい
  • ゾンディールなどの強制移動系テクニックを使用した場合、吸引力が落ちる
  • ザンバースなどの他のプレイヤーのヒット判定が正しく行われず、ダメージが減る
  • エリアホストがPS Vitaの場合、必ずエネミーのポップ速度が落ちる
このような特徴があります。
加えて、特定のシチュエーションとなりますが、
例えばある地点でエネミーが沸くギミックがある場合、
ホストのゲームロードが終わるまでエネミーが沸かないなど、
様々な影響が出るのがこのシステムです。
問題だらけじゃないか!!
正直そのとおりです。
・・・といっても、相当劣悪な環境の方がホストにならない限りは、
あまり体感できるレベルでは問題は起こらないようです。
ただしPSVitaだけは・・・オススメできません。
ふむ・・・。
そして、このホストですがどういう条件で決められるのか、という点です。
これはものすごく単純で、クエスト受注後のキャンプシップにおいて、
最初に池に飛び込んだ人がエリアホストとなります。
クエストを進行させている最中に、エリア移動をはさんだ場合は、
最初にエリア移動を行ったプレイヤーがホストになります。
但しチャレンジクエストなどの
全員が同時にエリア移動をするクエストに関しては選定条件が不明です。
選ばれし者なんてなかった。
だから言ったじゃん・・・。
$%*#@!
・・・しかしこうして考えてみると、やぱり厄介なシステムのようじゃの。
ええ、ですが、一般的なラグの大半は
PSO2サーバによるラグによるものであるため、
タイムアタックや採掘基地防衛戦などのような、
シビアな操作が要求されるようなところ以外では
さほど気にしなくても大丈夫です。
しかし、万全を期すのであれば、
仲間内でもハイスペックPCで回線環境などの良い人に
エリアホストを任せると無難であるといえます。
まぁ、ナノ様のような
20万円もかけたPCと無駄にあるギガ回線なら問題ないでしょう。
ん? 今無駄といわなかったか?
気のせいです。
Return Top